沿   革

1989年
(平成元年)
9月
東京都品川区で武道の通信教育を行う日武会を設立。
1991年
(平成3年)
4月
総合スポーツ用品カタログ「ザ・フィットネス」を創刊。
1992年
(平成4年)
5月
英語教育事業に参入しビデオ教材「マウス」の販売を開始。
1993年
(平成5年)
4月
美容製品の販売事業として「EHS 研究所」を設立。
6月
カルシウム食品「EHS」で業界に先駆けて定期配送を導入。
1994年
(平成6年)
4月
エチケット事業に参入し「デオール」の販売を開始。
8月
脱毛エステ事業に参入し「エピレーム」の販売を開始。
10月
創立5周年を機に「株式会社アニューズ」に社名を変更。
1995年
(平成7年)
4月
写真レンタルスタジオ「スタジオ64」を開設。
8月
インナーウェア事業に参入し「プライオウェア」の販売を開始。
10月
フレグランス事業に参入し「フェルマシリーズ」の販売を開始。
1996年
(平成8年)
5月
ドリンク事業に参入し清涼飲料「クリスナン」の販売を開始。
9月
オーダーメイド事業に参入し「プロシリーズ」の販売を開始。
1997年
(平成9年)
4月
東京都大田区に「ザ・フィットネス・ショップ東京店」をオープン。
8月
缶飲料事業に参入し「マッスルイン」の販売を開始。
11月
ヘアケア事業に参入し「グローリン」の販売を開始。
1998年
(平成10年)
9月
メイクアップ事業に参入し「アイマックスシリーズ」の販売を開始。
10月
業界に先駆けてアミノ酸BCAA 配合「アミノスパルタン」の販売を開始。
1999年
(平成11年)
10月
美容サプリメント事業に参入し「クリーナン」の販売を開始。
2000年
(平成12年)
5月
マルチパック包装を導入し「マルチブレイン」の販売を開始。
2001年
(平成13年)
4月
メンズコスメ事業に本格参入し「フェイサーシリーズ」の販売を開始。
2002年
(平成14年)
4月
温熱ジェルを業界に先駆けて導入し「ケアナイザー」の販売を開始。
2003年
(平成15年)
4月
スキンケア事業に本格参入し「エクネッサーシリーズ」の販売を開始。
2004年
(平成16年)
4月
茨城県に「お客様総合サービスセンター」を開設。
2005年
(平成17年)
7月
食品メーカー共同事業で「スピルザDX」の提供を開始。
11月
チケット取扱い・古物商認可事業を開始。
2006年
(平成18年)
2月
アンチエイジング事業で「リンクルクリーム」の提供を開始。
4月
育毛支援事業で「グローリン・ギガ」の提供を開始。
4月
NPO 日本美容統合医療協会の賛助会員となる。
9月
直営2号店「ザ・フィットネス・ショップ大阪店」をオープン。
2007年
(平成19年)
2月
NPO 地域支援事業で「糖煎坊」の提供を開始。
2008年
(平成20年)
10月
創立20周年を機に「株式会社ソシア」に社名変更。
11月
スポーツ支援事業で「アミノスパルタンGOLD」の提供を開始。
11月
NGO・NPO 支援コンサルティング事業を開始。
2009年
(平成21年)
7月
農業支援事業で「マルベリー」食品の提供を開始。
11月
国連デー「世界糖尿病予防デー」地域イベントを主催。
2010年
(平成22年)
1月
ヘアカラー事業に本格参入し「サンクロス」の販売を開始。
2011年
(平成23年)
4月
海外支援事業でミャンマーに「ボディセーブ給食センター」を建設。
6月
美容器具製造事業に参入し「イオニックス」の販売を開始。
8月
オーラルケア事業に参入し「オーラクリン」の販売を開始。
2012年
(平成24年)
3月
生活習慣サプリメント「糖煎坊」でテレビCM を本格スタート。
2013年
(平成25年)
5月
健康情報新聞「長寿にっぽん」を創刊。
8月
テレビショッピング「イイコレ」で番組提供スタート。
9月
公益社団法人日本広告審査機構会員となる。
2014年
(平成26年)
5月
震災復興事業として東北酒造メーカーと化粧品「美酒爛」を販売。
2015年
(平成27年)
1月
台湾現地法人「台湾創思亞(ソシア)股分有限公司」を設立。
6月
保険代理業に参入し「ライフプラン型」商品の取り扱いを開始。
11月
プライバシーマーク 個人情報保護 21001039(01) 取得。
2016年
(平成28年)
9月
公益社団法人日本毛髪科学協会賛助会員となる。
11月
公益社団法人日本通信販売協会正会員となる。
2017年
(平成29年)
1月
テレビドラマショッピング「サンクロス」の放映スタート。

トップページに戻る